<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

現在までの「今年買った鉄道模型」3(2007年最後)

現在までの「今年買った鉄道模型」

レール(トミックス・ファイントラック)
直線280mm×14
曲線レール何本か
541のポイント何本か

レールセット 引込み線セット 1

ミニレール ポイントレールセット
http://shopping.hobidas.com/shop/tokyodo/item/TOMIX_91082.html

鉄道コレクション
高松琴平電鉄 2
富士急行 3+3
日立電鉄 1
新潟交通 1
小田急 1
西武 1
大井川 1
えちぜん鉄道 1
長野電鉄 2+1
あとなにか 1

トミックス
EF65−1000下関 1

カトー
サンダーバード683 9+8
EF64 1
キハ25 2

グリーンマックス
52系 4(制作中)

自作
7両1編成

製作完了
4両3編成

製作中
4編成ぐらい


カタログ
マイクロエースのもの買いました。
http://www.microace-arii.co.jp/release/product_others/times.htm#times
カトーのこんなのも買いました。
http://www.katomodels.com/product/nmi/kato_n_archives.shtml
これに関しては「そんなの出してないで早くカタログ出せ」って感じでした。
[PR]
by youkeiexc | 2007-12-29 23:00 | がっつんがつん | Trackback(1) | Comments(0)

さがしてニーソックス2

安藤
 みなさまこんばんわはるな工機の安藤
月島
 ちょっとまってくださいよ。メーンより先に喋ってどうするんですか。みなさまこんばんわ。魔法少女総合対応研究所研究主任の月島です。
吾賀
 喋り素人さんにちゃんと言わないあんたが悪いんだろうが。
月島
 今日は役があべこべですね。
吾賀
 なんかそうだな。
月島
 しかしこの番組の途中で局長が
吾賀
 そうそう、あんた立候補したんだって?
安藤
 次期局長ですか。
吾賀
 選挙してからなんだがな。で、なんでニーソックスなんて特集を組んだんだ?
安藤
 そこなんですが、当方ではリサーチしてくれという話は聞きますが、なぜということまでは関与しないことにしてますのでそれは不明です。
吾賀
 普通は聞くだろ。
月島
 あなたエージェントとアテンダントの違いが分からないんですか?
吾賀
 内輪ネタはいいよ。で、次期局長の月島さん、
月島
 まだ局長じゃ
吾賀
 べつにいいじゃねーか。
月島
 わたしみたいなただのヨタ話大王
吾賀
 はぁ?オタ話大魔王だろ
月島
 そんな報道部部長のように別のところで石の上に30年いたとか、DJ一筋30年の人にはかないませんよ。
吾賀

 はかやろう。年なんてかんけーねーだよ。

安藤
 なんのことて゜゛すか。っていうか本当に内輪ネタ止めましょう。
吾賀
 あーそうだな。で、なんでニーソックスの特集なんて組んだんだ?
月島
 わたしに分かるわけないでしょ。直接局長に聞いたらいいじゃないですか。
吾賀
 なに?…安藤さん、
安藤
 なんでしょう。
吾賀
 あんた、誰の指令でリサーチした?でもリサーチ内容はたしかに局長が嫌そうにしそうなのはのぞかれていたぞ。どういうことだ?
安藤
 誰の指令というのは喋らないでくれといわれてますし、わざわざわたしがそれを喋ったことでなんらかの悪いことを被ることもないと思いますが。ですが、
吾賀
 なにがあるんだ。言いようによっては俺が局長になったときにはおまえ追い出すぞ。
安藤
 なぜリサーチしたのかという事についてですが、
吾賀
 おう、どういう理由でリサーチした。
安藤
 寒さ対策です。
吾賀
 えっ?なんだそりゃあ。誰がどうあれ、理由は聞けたから許してやろう。で、なんでニーソックスが寒さ対策なんだ?
安藤
 昔ニーソックスという言葉があるまえにハイソックスという言葉がありましたよね。
吾賀
 あーあったかもな。
安藤
 ニーソックスというのはそれより長いんですが、そうですね、ちょうどストッキングぐらいの長さのものと思っていただいていいでしょうか。
吾賀
 そーだな。太股中ほどまで長さあるもんな。そこからスカートまでのところが絶対領域といわれているからな。
安藤
 普通の短いソックスだと外で仕事をしたりする際にスボンの中に風が入ってきたときに直に肌にあたるわけです。そこでズボン下なんてのがありますのでそれを履いたりしますが、他にもまだできる対策というものはあると考えたわけですね。
吾賀
 それがニーソックスだったと。
安藤
 そうですね。
[PR]
by youkeiexc | 2007-12-03 08:51 | こんなもえいらない | Trackback | Comments(0)