<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

下手物紅白をぶっ飛ばせ!平井堅様いらっしゃい!!

NHKに対抗する形でこのたび
IAK紅白嘘合戦予選を行います。

白クラス特別枠
「アジアンカンフージェネレーション」
最新シングルの「ブルートレイン」までの楽曲を五曲勝手に選考します。

白クラス通常枠
「スキマスイッチ」
「槇原敬之」
「THE CRANE FLY」(地球ブルース)
「スムルース」

紅クラス特別枠
「リリカルなのは関連楽曲」

紅クラス通常枠
「ベニーK」
「矢井田瞳」
「ドゥーアスインフィニティー」
[PR]
by youkeiexc | 2005-12-25 21:31 | IAKニュース | Trackback | Comments(0)

過去にあったリンク事故

当放送局であった広報活動中に起こったトラブル、いわゆるリンク事故の件数を発表します。
コレクターユイ   2件(掲示板書き込み削除)
ぴちぴちピッチ   2件(掲示板書き込み削除命令とサイトリンク削除命令)
ふしぎ星のふたご姫 1件(ネットサーフアテンダントCGIへの局長登録の削除依頼)
リリカルなのは   2件(wiki登録削除)

 摘 要
【掲示板書き込み削除】
サイト所有者がIAK局長自身が書き込んだ記事を削除
wiki登録削除もそれに準ずる
【掲示板書き込み削除命令】
サイト所有者がIAK局長自身が書き込んだ記事に対して削除を命じた場合
【サイトリンク削除命令】
IAKが張ったリンクに対してサイト所有者が不服を表明し削除を通告した場合
【局長登録の削除依頼】
IAK局長がネットサーフアテンダントCGIへの登録を管理者権限で行いそれに不服を表明した場合

 局 長 コ メ ン ト (半ば逃げ)
一見同じ過ちを繰り返しているように見えるが、リンク先のサイト所有者すべてが「いかなるサイトも受け入れる」用意があるわけではありません。
コレクターユイネタから始まったIAKであるが、その当時はサイトのアクセス数をのばす手短な手段といえば掲示板書き込みぐらいしか思いつくところがなく数をこなすには他種類の文章を用いる必要はあったが、まだそんなに文章力がなかったためコピーペースト同然の書き込みをしておりました。それで一部の方には嫌われる形になりました。
ぴちぴちピッチ対応を始めた際には取り扱うサイトが少なくせっかく相互リンクをしたところも数ヶ月で閉鎖を迎えてしまう始末であったと言うところは某所でさんざん申し上げました。そういう中においてリンクされる事を嫌うサイトとか、URLを載せる形で書き込んだだけでありながら書き込みレス自体を消せと言うご無体な話がありました。基本的に「アクセス数がのびる事はすべてのサイトの至上の喜びである」と考えていた小生の間違いが露呈した形でした。
その次にふたご姫に対応を開始しましたが、ネットサーフアテンダントcgiへとあるサーチサイトを登録したところ先方から不服の通告を受けました。それ以外はなんら不具合は起きておりません。このあたりから活用を始めたブログのトラックバック機能ですが、ブログ各記事に表示されるようにしたに「アイコンランチャー」を搭載。現在はそれでアクセスをのばしております。つまりネタのトラックバックを見てやってくる人の一部はIAKの本局に来ているという事になります。
リリカルなのは対応開始時には、さらにその成果を利用すべくトラックバックとあわせwiki登録を行いましたが二つあるwikiに見事に両方とも不服を申しつけられた形になりました。一時期はそれでアクセス数がのびておりましたが、不服を申しつけられた形で削除された後はアクセス数は伸び悩んでおります。該当ページがまだ十分なコンテンツの内容を満たしていないという事が明確だったのかもしれません。
これによって見えてきた事は
○トラックバックの活用によるネタの配信から増やすアクセス数
○ブログコメントの活用による該当ページへのリンク
と言ったブログの活用が一番安全である事が分かってきました。
また、現在は当局と同じように該当するコンテンツを扱っているところのサイトを一緒に宣伝するという手法をとっております。これであれば相手に選択肢を与える形でありながら自分のサイトにも来てもらえる可能性を高められ一緒に宣伝されたサイトのアクセス数も自然と伸びたりすると言う利点を提供できます。
相互リンクの基本は相手方と親睦を深める事が重要ですが、アクセス数の望めないところとか後で閉鎖などされては大変無駄であり意味もありません。ただしやらない事にはその結果が分からない場合があります。
[PR]
by youkeiexc | 2005-12-07 01:07 | IAKニュース | Trackback | Comments(0)