<< 笑止千万! ある友人の話 >>

暗い話モノだと思ってください。

たいてい「昔の話をさせておくれよーー」のカテゴリーで話す事は暗い。
暗い話しかしないというのか、暗い話しか出てこない。
それを忘れるためにはいろいろとやる事があればいいが、それが無くなったとき、ふとそういう念が頭をもたげる。

そんな暗き人生の中で見えるようになったモノがある。
「こうすると怒られる」と言うパターン。
こんなモノが見えるようになった時点で人生半分終わったようなモノ。こうなると会社勤めがおっくうになってしまう。
怒られると言ってもひたすら怒られる。
若い頃にはそれがただの苦痛でしかない。これはこれで致し方ないモノなのだろう。
怒られるのになれてくるとそのうちパターンが見えてしまう。それは人によってそれぞれなので…また旨い事説明が出来ないので詳しく言わないが、とにかくそういうモノが見えてしまう。
だからといってそれが学習能力によるモノでもない。実際会社を転々として怒りっぽい人間に弱い事が分かった。個人的であるが、大抵それで辞めている。もっと穏やかな風にならないモノなのか。無理と分かっていてもそれを求めてしまう。
そのうち処世術を身につけてそれで世の中を渡る人間になっていくようなモノだが、…今まで入って辞めた会社で何か無かったモノをあるとき発見した。
仲間意識。
もっと平たく言うと誰かに大切にされる事。
それがなかったし、見いだす事もなかった。ひょっとすれば自分からそれを謝絶していたかもしれない。しかし世に言うところ、もしくはマスコミ的なところの仲間意識を感じる事はなかった。もしかすればまだそこまでにたどり着く状態に至っていなかったかもしれないが、今ではもうそんな事は分からない。
仲間って何だろうなぁ。
[PR]
by youkeiexc | 2005-08-13 14:36 | 昔の話をさせておくれよーー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iaknews.exblog.jp/tb/3293874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 笑止千万! ある友人の話 >>