<< 軽量デスクトップを使う このブログのあるところだけの変更 >>

車両増備計画2011年

基本方針
 本日より計画発効としそれまでに執行できなかった前計画のものについては継続とする。
1 購入計画 電車は私鉄を 引き続き機関車、貨物列車の強化。
2 フリーランススタイル列車新造継続
3 大豆島内鉄道関連車両増備強化
4 500とつくモノ
5 レイアウトの制御関連整備
6 レイアウト拡張工事

1 購入計画
および
2 フリーランススタイル列車新造継続
(3 大豆島内鉄道関連車両増備強化もこの中に含む)

この計画は前回の機関車、貨物列車、客車列車の強化を済ませ一段落したものとして、今後2年ないし3年の期間で関西の私鉄車両に購入の焦点を当てていく。また近年の自己の技術力向上でフリーランス車両の量産が可能になりつつあり、今まで計画だけして作る予定すらなかったものも制作の範囲とした。

継続計画
 サンダーバード取り置き分全部消化(現計5→7両消化)
 スーパーはくと(マイクロエース)←来年5月再販分を購入
 EF81以外の機関車(取りおき2→1機)
 つるぎハーフ編成(すべてトミックス)←KATOゆうづる編成で代用
  オハネ25-0*4 オハネフ25-0*2 済カニ24-100*1 EF81*1
 M250系スーパーレールカーゴ 基本セット(4両)(KATO)←中古でも入手可能
 2軸貨車+EF2XX 若干数←中古でも入手可能?

製作開始→制作中
 休止 フリーランス型6両編成物(仕上げまで)
 休止 JNR52系(グリーンマックスエコノミーキット 来年度計画前倒し)
 フリーランス型4両+2両編成物

新規購入計画
 京阪 5編成※
 京急 2X00系1編成8両
 阪急 1編成8両(グリーンマックスエコノミーキット)
 阪神 1編成6両(グリーンマックスエコノミーキット)
 JRバス 若干数
*補欠候補 南海 1編成
*補欠候補 485系 初期形でない雷鳥

フリーランス新造用部品購入計画
 阪急ミンデン*40(六両六編成分以上)
 動力ユニット 若干数(5組以上)
 シングルアームパンタ 若干数(5組以上)

5 レイアウトの制御関連整備

以前は※クラブジョーダン方式のDTMFを使った「直列通信制御」のシステムの導入を予定していたが、簡単明快に増設も容易い「並列通信制御」を検討する。また、パルス方式のパワーパックの制作にも挑む。

 パワーパック制作 現作成中*1
 ポイント制御装置 検討試作中

6 レイアウト拡張工事

伊紗奈鉄道では最大収容編成14編成(四両以下の編成のみは19編成)だったが10線程度留置線の増設を行う。これにより最大収容編成24編成(四両以下の編成のみは30編成以上)とする。予算は数万円程度。


前計画での購入および制作車両と量数

 ワム90000(2)(KATO)
 トラ45000(2)(KATO)
 セラ1(2)(マイクロエース)
 C11*1(KATO)
 D51*1(KATO)
 EF65 500*1(KATO)
 EF81(KATOを予定 つるぎハーフ編成とは別枠)*1
 JRS2000(マイクロエース)
 キハ85系  5+3(KATO)
 キハ181系 四国色(トミックス)
 フリーランス型4両編成物 仮落成
 二軸貨車2両(完成)

前37両



※クラブジョーダン方式に関係するページ
http://www.kinet.or.jp/johdan/
並列通信制御に関するところで参考にしたページ
http://homepage3.nifty.com/gardenRR/trk-5/fl-2/heiretsu/page01.htm
[PR]
by youkeiexc | 2011-01-17 11:29 | がっつんがつん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iaknews.exblog.jp/tb/14762413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 軽量デスクトップを使う このブログのあるところだけの変更 >>