<< レビュー KATO Nゲージ・... 「地元民としては・・・。」人ん... >>

尾道防地鉄道整備開始

1 尾道防地鉄道のはじまりとか。
伊紗奈鉄道に併走する同社ですが、ある程度のローカル色を含んだものを予定しております。走らせる車両は基本的に鉄道コレクションのモノだけ。鴨居式のレイアウトである伊紗奈鉄道の余りのスペースを利用していますが、その土台が出来たころは伊紗奈鉄道の仮営業線としての供用がありました。

2 尾道防地鉄道の整備状況
伊紗奈鉄道の仮営業線としての供用があったその頃にほぼ半分のレールは敷き終わっておりまして、その数ヶ月後にもう一線の布設ののち、複線としました。最近では6ヶ所の駅のうちの4駅は既に出来上がっております。あとは東防地駅付近の鉄橋とあずまがた駅と東坂駅のホーム新設、防地駅の構内工事があります。使用レールはすべてトミックス製ですが、旧製品と新製品が混在しております。

3 運行形式とか
ひたすらコトコト走らせる予定ですが、カーブには約1°の角度でのカントをつけます。

4 各駅の紹介
東防地駅
 カーブのホームとホームのそばに鉄橋が迫る印象的なモノになっております。
小仙駅(しょうせんえき)
 伊紗奈車庫と目と鼻の先の駅。伊紗奈線との渡りが将来つく予定で、クリーニングカーの基地があります。当初の予定は小山(こやま)となる予定だったんですが、上層部の個人的な勝手で「にんべん」がつきました。
伊紗奈駅
 伊紗奈線ではメーンとなっているところ。対向式ホームを採用しています。小さいバスターミナルがそばに出来る予定です。
防地駅
 尾道防地鉄道のメーンとなる駅で車庫も完備。
あずまがた駅
 防地駅とは目と鼻の先の駅。近くに伊紗奈線東防地駅から伸びるスライドバン方式の高架貨物駅が出来る予定。付近が住宅地になる予定。
東坂駅
 名前のわりに近くに坂がない駅。


尾道防地鉄道にちょっと関連する今日あげた伊紗奈線動画
http://zoome.jp/youkei/diary/10/
走っているのはトミックス製のキハ58系東海色で、その内側を尾道防地鉄道が走ります。
[PR]
by youkeiexc | 2009-12-13 21:08 | がっつんがつん | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://iaknews.exblog.jp/tb/12492597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 民主党で日本人滅亡 外国.. at 2009-12-14 15:13
タイトル : 地獄の扉を開いてしまった日本人(開かされてしまった?)=..
権反対③・gの意見24 自分のミスを人のせいにするくせに人に捏造だと言う民主党支持者まるで風向きが悪い時だけ賛同する民主党そのもの http://ameblo.jp/zainichikaere/entry-10164178578.html... more
<< レビュー KATO Nゲージ・... 「地元民としては・・・。」人ん... >>